統合失調症はダウンシフトの夢を見る

統合失調症はのらくら生きたい

統合失調症がストレッサーをのらりくらりとかわす努力するブログです

円安で含み益が出ているがウハウハはしない

ご訪問頂きありがとうございます。

 曇りや雨続きでチューリップが開き切らなかったのですが、今日見たら開き切っていました。
 去年は2輪しか咲いていなかったのが、今年は3輪に増えて嬉しいです。

 私はWealthNaviで積立投資をしています。(手数料が1%ですのでお勧めはしません)
 ドル建てでETFを購入するロボアドなので、円安の現在は含み益が膨らんで、40%出ています。
 嬉しいけれども、ウハウハしないよう、自制しています。以前はちょっと増えるとウハウハ、ちょっと減るとがっかりしていましたけれどね。

 ある時に何かの記事で、含み益が出ている時は、同じくらい含み損が出る事を想定しようと書かれているのを読みました。
 以来、今これだけ含み益が出ていると言う事は、含み損がいつかこれだけ出て、これだけの評価額になる、と数字で想像しておくようになりました。
 この習慣が功を奏した事がありました。
 コロナで相場が下がった時と、ウクライナ侵攻が始まって相場が下がった時です。
 積み立てても積み立てても、評価額が下がっていく時期でした。
 それでも、想定していた評価額程には下がっていないので、狼狽する事はありませんでした。

 もう一つ、ウハウハできない理由があります。
 ドル建てで積み立てると言う事は、円安では購入できるETFの口数が少なくなってしまうからです。
 かと言って、積立額を増やす事も出来ません。
 手取り18万円の内、12万円をWealthNaviで積み立てています。
 残りはiDeCoに積み立てたり、サテライトで3千円投資したり、生活費を実家に入れたり、医療費に使ったりすると、自由になるお金は月に数千円だけなのです。その位の自由は残したい。
 庭いじりで心を穏やかにしながら、淡々と今の金額を積み立てて行こうと思います。