統合失調症はダウンシフトの夢を見る

統合失調症はのらくら生きたい

統合失調症がストレッサーをのらりくらりとかわす努力するブログです

当たり前の事に驚きを感じる事がある

ご訪問頂きありがとうございます。

 毎朝出社すると、朝一の業務のチェックリストを印刷します。
 そこに日付を記入するとその度に、日付が進んでいる、不思議だなと驚きを感じます。
 地球は自転しているのだから当たり前なのですが、なぜかそう思ってしまいます。
 今の業務に就いて6年位経ちますが、ずっとです。
 この仕事以前にはない感覚であり、朝一の業務の時にだけ感じます。

 化粧品や薬が無くなってくると、永遠の物って無いんだ、と驚きを感じます。
 いや当たり前だろ、と自分に突っ込むのですが、毎回感じます。

 統合失調症になる前は、こんな風に感じる事はありませんでした。
 統合失調症になると計画性が衰えますが、それと関係があるのかもしれませんね。
 何と言うか、先の事が今の感覚と断絶しているみたいな?