統合失調症はダウンシフトの夢を見る

統合失調症はのらくら生きたい

止まない雨の中を合羽を着こんで歩いてく

確定申告終わりました

ご訪問頂きありがとうございます。

今日の午後は確定申告に費やしました。
途中保存する前にうっかりブラウザを閉じてしまって最初からやり直しと言うアクシデントもありましたが。
約3時間半で終わりました。
マイナポータル連携する以前はほぼ一日かかっていたので、それに比べたら天と地です。

事前にやった事:
1月上旬
・ポイント使用分を雑所得分と一時所得分に分けて集計。ポイントの発行元企業名と住所もコピっておきました。
・金融機関のキャンペーンで貰ったポイントやキャッシュバックを集計。雑所得行き。金融機関の企業名と住所もコピっておきました。
・イーサリウムのレンディング成果を時価で集計。雑所得行き。販売所の住所と企業名もコピっておきました。
・マイナポータルとe-私書箱を連携。
・e-私書箱明治安田生命を連携
・e-私書箱楽天ふるさと納税を連携。楽天ふるさと納税では寄付金控除証明書の発行を申請。
・通院に使用したバス代を集計。これはその都度Googleスプレッドシートに記入してあったもの。医療費控除に使います。
・両親のマイナポータルで私が代理人になっている事を確認。去年代理人登録してあるので、その確認です。

1月下旬
・証券会社サイトから特定口座年間取引報告書と上場株式配当等の支払通知書を取得

マイナポータルで医療費の通知が用意されるのが2月9日と表示されていたので、この週末まで待って確定申告しました。

基本的にマイナポータルで連携している内容は、e-Taxとマイナポータルを連携すると自動で取得されるのできわめて簡単です。

WealthNaviでリバランスの結果、年間取引報告書にマイナスが記載されていた事と、マネックス債の利子が支払われたので、申告分離課税で登録しました。
特定口座年間取引報告書や上場株式配当等の支払通知書の内容はコピペコピペで貼り付けました。楽と言えば楽ですね。
ただ配当のある個別株は年2回配当が出るので、その分コピペ回数が増えてちょっと手間でした。

困難を感じたのは、WealthNaviの外国税額控除です。
毎年どうやるんだっけ?となり、この方のブログを読み返しながら入力します。

curvex.hatenablog.com

前3年分の確定申告も見返さないといけないので、確定申告が終わったら帳票を取得しておくのがお勧めです。

今年の還付額は1万9千円超です。
頑張ったかいがありました。
喜んでいると母が鰻をおごれと言いました。
スーパーの鰻で良ければ。出前だと高そうですからね。

今年はちょっと冒険して、住民税の給与所得以外分を普通徴収にしてみました。
私の住む自治体では住民税を一部のスマホ決済で支払えるのです。
au payも対応しているので、Likeme by saison cardでチャージして1%割引を狙います。
まあ給与所得分以外なんてちょっぴりなのでしょうけれど、少しでも節税したいので。

全部の金融機関がマイナポータル連携してくれると楽なんだけどなぁ。
そんな世の中になるといいなぁ。

父に振り回された1週間

ご訪問頂きありがとうございます。

今週は父に振り回されて気疲れしました。

その1 薬を拒否
いつもは父が夕飯を食べた後に自分でお皿を洗うので、その間に父の席に薬を並べておきます。
皿を洗い終わった父に、お薬飲んでと声をかけると素直に飲んでくれます。
ところがその夜は
「もう飲んだ」
と拒否。
今出したばかりだよ、その前には出してないよと伝えたのですが、もう飲んだと繰り返すばかり。
そんなはずないでしょと繰り返すとキレて、ゴミ箱をひっくり返し漁り始めました。
薬の空を探している模様です。
幸いその日はごみ収集日。
薬の空はありません。
ほら、空が無いって事は飲んでないって事でしょ、と言うと、おかしいなと言いつつもやっと飲んでくれました。
次の日からは、お皿を洗い終えたところで薬のケース(曜日ごとに分けられるタイプ)を見せて
「今日は〇曜日だよ。〇曜日の所から出すからね」
と目の前で取り出して見せて渡すと、素直に飲むようになりました。

その2 紙パンツを拒否
いつもは父がお風呂に入っている隙に履き終えた紙パンツを回収し廃棄します。
そして居間のストーブの前に父が置いているパジャマの上に、尿取りパッドを装着した新しい紙パンツを置いておきます。
すると、お風呂から上がった父が履いてくれると言う流れでした。
父は長風呂なので、上がって来るのを待ちきれず、先に私は寝てしまいます。
それでも上手くいっていたはずでした。
ある朝起きて居間に行くと、母が紙パンツを見せて、履いてないのよと言います。
じゃあ何を履いてるの?
紙パンツの中には尿取りパッドは無いので、それだけ取り出して何かに装着して履いている模様。
けれども父のパンツは居間には無いのです。
ズボン下に直接尿取りパッドを付けてるのかな?
その夜に父がお風呂に入っている隙に脱いだ服を確認。
パンツは見当たりません。
尿取りパッドはズボンのポケットに入っていました
ズボン下に直接付けてたんだろうか?
取り敢えず尿取りパッドを捨てて、また新しい紙パンツに新しい尿取りパッドを付けてパジャマの上に置いておきました。
翌日の朝も同じく、尿取りパッドを抜いた紙パンツが居間に放置されていました。
父はなかなか起きてこないので、私は出勤しました。
その後に起きてきた父を母はズボンを脱がせて確認したそうです。
すると、居間に干してあった私のパンツに尿取りパッドを付けて履いていたそう。
ぎゃーっ
紙パンツ用の尿取りパッドはテープ部分が少ないので、普通のパンツに付けるとずれやすいです。
私のパンツは大小で汚れていたらしく、母は脱がせてパンツごとポイ。
それから紙パンツをはかせたそうです。
その後の捜索でもう一枚汚れた私のパンツが発見されてそれもポイしたそうです。
なぜ母のでなくて私のだったのかは分かりません。
その日からは、父がお風呂に入る前にパジャマの上に新しい紙パンツ一式を置いて父に
「紙パンツここに置いたからね。お風呂から上がったらこれ履いてね。」
と念を押す事にしました。
今のところその流れで成功しています。

その3 私の寝つきが悪くなった
父はお風呂に入る前に紙パンツを脱ぐので、そこでそれちょーだいと言って渡してもらいます。
なぜかその時には既に尿取りパッドがありません。
父がお風呂に入った後に捜索します。
大抵はズボンのポケットに入っています。
しかし入っていない時もあります。
そんな時はあちこち捜索します。
そんな日々を送っていたら、私の寝つきが悪くなりました。
恐らくは、今日はどこにあるんだろう等と警戒モードになって交感神経が優位になっているのだと思います。
翌朝重い頭で仕事するはめになります。
けれどもリラックスモードで汚物捜索は無理と言うもの。
お布団に入ってからマインドフルネスの瞑想をしようとするのですが、集中が切れてしまいあれこれ考えがぐるぐるしてしまいます。
足が重たくなるとか暖かくなるとか手が重くなるとか暖かくなると想像すると普段ならすぐに寝付けるのですが、何巡もしないと眠れません。
金曜日に思い付いて、尿取りパッドの捜索を終えた後にゆっくりストレッチしてみました。
それから布団に入ってマインドフルネスのボディスキャン瞑想をしてみました。
心は落ち着きましたがまだ眠れません。
足が重たくなるとかの想像をすると2巡目で眠れたようです。
ゆったりストレッチが効いたようですね。
これで何とかやっていけると思います。

介護保険更新の審査

ご訪問頂きありがとうございます。

先月ケアマネさんが来た時に、介護保険の更新を申請しておきますねと言ってくれました。
そして昨日の仕事中に母からメールが来ました。
翌日か来週の月曜日にケアマネさんが来るとの事。
どっちがいい?と言うメールでした。
来週の頭は月次締めで忙しいので急遽、今日時間休を取る事にしたのでした。
介護保険の更新のからみかな?とは思ったのですが、具体的な事は分かりませんでした。
またお役所から人が来て審査するのかな?
現状況をまたまとめて印刷した方がいいのかな?
ケアマネさんに聞いてみるか。
そう思いつつ今日を迎えました。

ケアマネさんが来てみるとなんと、お役所から介護保険の審査を委託されたとの事で、まずは父が居ると話しづらい事からお伺いしますとの事でした。
しかし母が父を呼んできてしまったので、まずは直接父への質問から始めてもらいました。

最初は名前や生年月日などの基本情報から。
ここでがっかりしたのが、自分を82歳だと父が言った事です。
91歳じゃん。
けれども突っ込まないでおきました。
ここはどこですか?と聞かれて、大雑把な地名を答える事が出来ました。
ただ、施設・病院・自宅の中から選ぶとしたらどれですか?と聞かれても、昔この辺は田んぼだったなど昔話になってしまい、回答できませんでした。
自宅と言う単語の意味が分からなかったのだろうか。
質問の意味が分からなかったのだろうか。
それとも分からない事を誤魔化したかったのだろうか。
どれかは分かりませんが、いずれにしろがっかりでした。

質問の中には最近出来ない事が増えてきたものもありましたが、父は出来ると回答。
後で訂正しようと決意しました。

最後まで質問が終わると、父に後は手続きだから居間でお茶でも飲んでて、と促して退室してもらいました。

そっからは私のターンです。
カットソーの上に下着を着てしまうとか、かぶるタイプの服を背中側が下せなくて助けてくれと言ってきたりとか、着替えが怪しくなってきてること。
そもそも洗濯に出してくれないので風呂に入っている間にすり替えている事。
髪もどう整えていいのか分からなくなったり、髭はたまにしか剃らない事。
リハビリパンツに移行した事。
けれども自分では取り替えようとしないので、お風呂に入る直前に脱いだところで、それちょーだいと促して交換している事。
先日歯医者の帰りに迷子になってしまった事。
5分前の事も思い出せない事。
同じことを何度も聞いてくる事。
などなど。
ケアマネさんは辛抱強く耳を傾けてくれました。
ありがたいです。

今日の内容で審査されるようですが、どうか介護認定度が下がりませんように。
出来れば週二日はデイサービスに行ってほしいのです。

片目が暗くなった

ご訪問頂きありがとうございます。

仕事でディスプレイを見つめていると、右端が暗いのが気になっていました。
最近暗い部分が増えてきたので係長に
「このディスプレイ寿命かも。右端が暗いです。」
と訴えました。
係長がどれどれと画面をのぞき込むと、
「別に暗くないですよ。」
と言います。
変だな。
「もしかして目に異常があるのでは?祖母が目の異常を放っておいたら失明しました。早目に眼科に行ってください。」
と言われました。
確かに白内障は始まっているので、進行したのかも?
眼科に行く事にしました。

眼科の受付で右目の側が暗い事を申告しました。
視力検査や風を吹きかける検査、気球の絵を見つめる検査などの後、先生に診察してもらいました。
白内障は前回から進んでいないそうです。
眼底検査をしましょうとの事で、目がぼやける目薬を差してもらいました。
待つ事20分。
その後眼底を撮影するらしい機械でフラッシュ?を焚かれて撮影されました。
撮影結果はパソコンで分析結果が表示され、それを見せてもらいました。
血管のつまりなどはないそうです。
パソコンの分析結果は中央がオレンジ、その周囲が黄色、縁は緑で表示されていました。
中央に変化があるので暗く見えるのかもしれないと言う事でした。
ただ、変化の面積は左目の方が大きいとの事。
何で右目の方だけ暗く感じられるのかは分からないとの事でした。
とりあえずは経過観察で良いそうで、何となく疲れ目の目薬だけ出してもらって帰りました。

帰り道、なんで左目は暗くないのに右目が暗く感じるのか悩みました。
器質的には左の方が暗い可能性があるのに。
感覚器と認識が異なるなら、画像処理を行う脳がそう判定していると言う事でしょう。
ふっと脳腫瘍?と思い付いてしまいました。
そうだったらどうしよう。
妄想が始まりました。
治療はどうやるんだろう。放射線治療?吐き気があるんじゃなかったっけ?仕事に支障が出ないかな。
もしかして手遅れ?だったら仕事してる場合じゃない。辞めて旅に出ようなどなど。

帰宅してから脳腫瘍で検索すると、腫瘍が視神経を圧迫すると視野に異常が出ると分かりました。
ただし。
視野が欠けるそうです。
視野は欠けてないから違うな。
ほっとしました。

またしばらく考えて、もしかして右目が利き目でそれで暗さに敏感になっていて、左目は利き目ではないので暗さに鈍感なのかもしれないと思いました。
利き目を調べる方法を検索してみました。

www.aigan.co.jp

思った通り、右目が利き目でした。

テレビのCMだとルテインがいいと言っています。
一応楽天で購入した500円のルテインを飲んでいるのですが、あまり効いてないのでしょうか。
もっと高いのなら効くのかな?
それとも気にし過ぎなのかな。
健康食品の類は求めればキリが無いので、どこまで求めるのか妥協できるのか良く考えてみようと思います。

海外事務手数料とな?

ご訪問頂きありがとうございます。

楽天カードから海外事務手数料を変更するとメールが来ました。
国際ブランドごとに事なる海外事務手数料だったけれど、統一して2.2%にするとの事です。
ところで海外事務手数料って何?
検索してみたところ、海外でクレジットカードを利用するとショッピング金額に一定の割合でかけられる手数料だそうです。
楽天は2.2%。
え~ポイント還元より高いじゃん。

どうやら海外で使うクレジットカードの選択には気を付けた方が良さそうです。
海外事務手数料を比較しているサイトを検索しました。

www.card-user.net

私がドル預金しているソニー銀行デビットカードSony Bank Walletが掲載されています。
海外事務手数料が0円です。
VISAブランドが使える所では率先して使った方が良さそう。
ところで預金額は1000ドルですが、滞在中はこれで足りないかも。
かと言って円安なのにドルを買い付けるのも考えものです。
公式サイトで見たところ、円預金もデビッドカードとして現地で使えるらしい。
将来のニューヨーク旅行預金が貯まったらソニー銀行口座に移しておけば、現地で使えますね。

VISAブランドが使えない時はどうしよう。
Mastercardブランドもあった方がいいでしょう。
イオンカードが比較的海外事務手数料が低めです。
これも作っておいた方がいいですね。
帰国後に明細で金額を確認したら、ソニー銀行からニューヨーク旅行預金を引き落とし口座に移動すれば問題なさそうです。

アメックスしか使えないお店があったら?
どこのクレジットカードも海外事務手数料が同じですので、既に持っているセゾンアメックスゴールドを使う事にします。

遠い昔に兄から円以外も持っておけと言われて作ったソニー銀行のドル預金。
その後リリースされたSony Bank Wallet。
思いがけず役に立つ事になって良かったです。

宇宙葬?!

ご訪問頂きありがとうございます。

私は死後は海洋散骨する予定です。
両親の墓はその前に墓じまいしておいて、自分の墓標は広大な海、と言う計画です。
費用は5万円ぐらいの予定。

先日新聞を読んでいたら、お墓の多様化について書かれた記事が目に留まりました。
紹介されていたのは樹木葬に深海葬、宇宙葬
ん?宇宙葬?!
ロケットで打ち上げて地球の軌道を周回し最後は大気圏に突入して流れ星になるそうです。
死後とは言え宇宙に上がれるなんて。
おまけに流れ星になれるなんて。
なんてロマンチック。
でもお高いんでしょう?
新聞には費用は55万円からとなっています。
55万円。
思ったより高くないですね。
ちょっと頑張れば実現できるかも?

ホームページを見てみました。

space-ntk.com

55万円と言うのは、卵1個分の遺灰のようです。
全身分は入りきらなさそう。
全身分だと…
770万円!
無理~

死後の宇宙旅行の夢はあえなく潰えたのでした(笑)

イラつきドス効きモードにびびった

ご訪問頂きありがとうございます。

ある日のお昼休み。
接客部門の派遣さんたちとおしゃべりしていました。
気のいい人達で、お昼が一緒になるのを楽しみにしています。
その派遣さんたちが私が推している同僚を「いい人だけどドスが効いてる時は怖いけどいい人」と話していました。
私はたまにしかそちらのフロアに行かないので、ドスが効いている推し同僚さんに遭遇した事がありません。
仕事してる時はキリっとしているなと思いますし、笑顔を見せてくれると可愛いなと思うのですが。
外回りの同僚は強面のお客様と向き合う事もあるので、ドスが効いている時もあるのかな?との位に捉えました。

その日の夕方。
推し同僚さんが情シスにやって来ました。
声がイラついています。
これがドス効きモードか。
びびりました。
確かに怖いです。
問い合わせ内容は、推し同僚さんが郵送物を発送していなかったけど来月の頭に自動で一括で発送されるものでしたよね?だから俺発送しなかったのかも、でした。
データを確認して一括発送の対象である事を伝えました。
お礼を言って去っていきました。
終始イラついていました。

怖かった。
推すの止めようかな。どうしようかな。
温厚な係長だってクライアントに振り回された時はダークサイドに落ちてたじゃない。
私だってここに来た当初は間違いを指摘されたらつんけんしてたじゃない。
でも怖いな。
もんもんとしました。

仕事を終えて帰宅してもまだもんもんとしていました。
ふと、マインドフルネス的対応を思いつきました。
「推し同僚さんが怖い」と頭の中で文章化し、「と思っている」を付け足しました。
ふっと怖い感情から浮き上がりました。
そこですかさず、「評価しない」と脳内で自分に囁きました。
これで完全に感情から切り離されました。

まー推してるだけだし、距離を詰めなければ被害も無いよね、と思いました。

ふっと、いのうえさきこ氏の『私、なんで別れられないんだろう』を思い出しました。
高次脳機能障害になった彼氏がキレている時、慣れた後の彼女は全く相手にしていませんでした。
私には関係ない事、と流してしまえばいいんですね。

もう一つ思い浮かんだのが、

president.jp

この記事です。
内藤さんも若い頃は瞬間湯沸かし器のようだったそうですが、最近はそうでもないらしいです。
推し同僚さんは40代前半。
私も40代前半はカリカリしてましたが、50歳になった最近は落ち着いていると思います。
推し同僚さんももう何年かすれば落ち着いてくるかもしれませんね。

程良い距離から推しを継続しようと思いました。